普通の日常の一般的な毎日

29歳の暮らしなど

4万円の財布を買えない

4万円の財布を買えない。
買う勇気が無いまま、その財布はまた売り切れた。

 

4万もするのに一時売り切れていたその財布、需要はかなりあるのだろう。勇気があって(??)買っている人が沢山いる。だから売り切れていた。そして再入荷され、再入荷を知らせるメールが私にも届き、悩んでいる間に再び売り切れた。

 

4万の財布を買った私はどうなってしまうんだろう、という不安が一番の足枷だと分析している。

 

4万の財布を買った私は、ご飯粒を残したりしそう。靴の踵を踏みそう。これまで大切にして来たことを蔑ろにする人間になりそうで怖いのだ。4万の財布に人の性質まで変える力はないと分かっているのに。

 

私はまだ4万の財布を持てるような人間ではありません。周りの友人がそれと同等かそれより高価な財布を使っていても、私の価値観とは別です。4万の財布を持てるようになるのは、そうだな…40歳くらいになった時かな?

まだ地球があるといいな。

 

https://market.e-begin.jp/fs/begin/whitehouse_cox_lala/GRI_WHI0252F_LALA